あの日からもう1年がたとうとしています。
2011年3月11日。日本人が経験した自然の災害の中で最大級の大地震がおきてしまいました。おまけに福島県の原子力発電所の爆発と言う二次災害もくわわり、世界をまきこむ大パニックになってしまいました。
昨年のあの日、デスクで仕事をしていると信じられない揺れが置きました。あわてて机の下にもぐったのですが、机の上にガチャンガチャンと何かが落ちて割れる音がします。
植木鉢がたなから落ちて、わたしの机の上でくだけちっていたのです。その植木は、半年間も水をやらず、たまたま震災の前の日の10日にたっぷりと水をやったものでした。
なんと悲しい偶然でしょうあ。からからだったものが、たっぷりの水浸し。悲劇です。